不眠の悩みを解消し、心地よい眠りを応援するサイト

MSD
 

 


今日から実践!簡単『快眠ヨーガ』

現在の日本におけるヨーガの位置づけは、「統合医療」の一つとされています。

ここでは、『快眠ヨーガ』の解説と不眠を改善するために効果的とされる4つのヨーガのポーズを紹介します。

ヨーガ療法を行う際には、次の点に注意してください。

  • 通院中の方や骨粗しょう症の方は、主治医に相談してから行ってください。
  • 体調や気分が優れないときは、無理に行わないでください。
  • 体調に異変を感じたり、気分が優れないと思ったら、すぐに中止してください。
  • 無理せずに自分のペースで行ってください。
  • ヨーガは医療の代替えにはならないため、疾患をお持ちの方は必要に応じて医療機関を受診してください。

今日から実践!簡単『快眠ヨーガ』(解説編)

監修:滋賀医科大学腫瘍センター 特任講師 森田 幸代 先生

ヨーガの起源や、統合医療からみる日本におけるヨーガの位置づけについて解説します。

今日から実践!簡単『快眠ヨーガ』(実践編)

監修:一般社団法人日本ヨーガ療法学会認定 ヨーガ療法士 安田 博子 先生

不眠を改善するために効果的とされる4つのヨーガのポーズを紹介します。

4つのポーズ別に動画を見る

お腹に手をあてて行うリラックスのポーズ

前後に手の平を押し合うポーズ

両手を左右に引っ張りながら体を横に倒すポーズ

身体をねじって押し合うポーズ

ページトップに戻る