快眠ジャパンホーム > 不眠症の治療 – オレキシン受容体拮抗薬
Close Mobile Navigation

不眠症の治療

オレキシン受容体拮抗薬(オレキシンの働きを弱める薬)

覚醒を維持するオレキシンの働きを抑えて眠りに導く

「オレキシン」は、起きている状態を保ち、安定化させる(覚醒を維持する)脳内の物質です。

オレキシン受容体拮抗薬は、その「オレキシン」の働きを弱めることによって眠りを促す、新しいタイプのお薬です。

脳の覚醒に関わるシステムを抑制することによって、脳の状態が覚醒状態から睡眠状態へ移行することを促します



関連コンテンツ

あなたの眠りは何点?
あなたの睡眠の問題がどのようなタイプか、どのような対処をすればよいのか知りましょう。

睡眠チェック!

簡単にはじめられる快眠のためのセルフケアを〇×クイズで学びましょう。

不眠対策〇×クイズ

不眠症治療のポイントをショートアニメでわかりやすく解説します。

アニメでわかる不眠症ポイント解説